FC2ブログ

おじさんの気ままなダイアリー

Dsairで遊んでみた

今日は家のありったけの線路でレイアウトを作って、先日組み立てたDSAirで実際に走らせてみました。
layout
真ん中は飾りです。(笑)
先日Yaasan様がDSairのファームウェアをアップしていたので、早速インストールしてみました。

で、走らせてみた。
[広告] VPS


2つの車両を同時に走らせてみました。無事走切り替えながら走らせることができました。
試しにI初代padで画面を立ち上げましたが、DCC_IDを新規登録ができなくて(ID入力の枠が出るけど入力できない)断念しました。IOS5とフルすぎるためかな。
ASUSのタブレットは、画面操作はできそうなのですが、iPhone同時に接続すると走行が不安定になり、こちらも断念。
結局iPhoneXのみで運転しました。

で、気づいたところ。
画面のタッチ操作だと、止める操作のつもりが手元を見ないで操作しないと、間違ってフルスピードにしてしまったりして
なかなか危険な時がありました。タッチ操作は確かに危険ですね。
でも、手軽感があってよかったです。

レイアウト上、事故が起こりやすく、なかなかハードな運転でした。(笑)
スポンサーサイト

dsairを組み立てた

遅まきながら勇者向けkitを頒布頂いたので組み立てました。3回目という事で、表面実装部品が半田付けされていました。お陰で今までよりすごく楽に短時間に組み立てられました。

flashairのバージョンアップに失敗した時は冷や汗でましたが何とかリカバリー出来ました。



試験走行もうまくいきました。
実際にレイアウトを走らせるのはまた後日改めて。

あえていうならば、自分のiPhoneだと画面がかなり横長な為、画面の上下が切れてしまうので、縮小しないといけないのが少し面倒かな、と思っていたら、Yaasan様に画面ダブルタップという技を教えて頂きました。
ダブルタップすると見事に画面におさまりました。


UIはこれからも改良されるみたいなのでますます楽しみです。

FC2Ad

まとめ