おじさんの気ままなダイアリー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

巨大ジオラマでDCC

Nゲージの、そしてDCCの師匠でもあるY君がDCCを大きなレイアウトで走らせてみたい、と言い出したので、Nゲージのジオラマのある京都のレンタルレイアウト屋さんにお願いして、DCCを走らせる実験をしてきました。

実績が無い、との事でしたが、好意を持っていただき、無理を言って線路をお借りし、Y君とドキドキしながらセットアップしました。

Y君が持参した、Rasberry pi2のDCCシールドを接続して、iPhoneから接続。少し接続には手間取りましたが、無事接続し、power onして動かして見ると…
あっさり動きました!何のトラブルもなく、スルスル~っと。

カクカクもせず、家のお座敷レイアウト並みにスムーズでした。社長の日頃の線路の整備が素晴らしいのでしょう。

ついでに貨車を一杯繋げて見ました。



社長、ありがとうございました。

グランシャリオ
http://www.grandchariotcafe.com/



社長、また行きますね!
お店にDCCの専用番線作りませんか?(笑)



スポンサーサイト

コメント

巨大ジオラマで、長編成の走行シーンはなかなかの迫力ですね

  • 2015/05/06(水) 21:53:40 |
  • URL |
  • MECY #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。